協会所在地

 名   称 一般社団法人千葉県バス協会
 所 在 地 〒260−0855 千葉県千葉市中央区市場町7番9号 千葉県土地開発公社内
 電話番号 043−215−8805

アクセス
千葉中央バスでJR千葉駅東口A番乗場から降車バス停は「県庁」バス停より徒歩約5分程となります。
また、2番乗場からでるバスは全て「県庁」バス停停車致します。
[@鎌取駅(千葉営業所)行][A誉田駅行][B星久喜台経由大宮団地行][C花輪行]
ご不明な場合はお電話にてお問い合わせください。
なお、駐車場のご用意はございません。


協会沿革

 昭和24年 6月 千葉県乗合自動車協会設立
 昭和44年 3月 名称を千葉県バス協会に変更
 昭和51年12月 社団法人千葉県バス協会となる
 平成25年 4月 一般社団法人千葉県バス協会となる

協会会員数

 会員総数:          130社
  『乗合・貸切』兼業事業者 29社
  『乗合』専業事業者      3社
  『貸切』専業事業者      98社
(平成31年1月現在)

協会役員構成

 会長   齋藤 隆  (京成バス株式会社 代表取締役社長)
 副会長   2名
 専務理事 1名
 理事    14名
 監事     2名
(平成29年6月現在)

協会目的

一般乗合旅客自動車運送事業・一般貸切旅客自動車運送事業及び特定旅客自動車運送事業の
健全なる進歩発展を図り、もって公共の福祉に寄与することを目的とする。

協会事業内容

1.バス事業の調査及び統計の作成並びに資料の収集
2. 運賃の適正化に関する調査研究
3. 法令及び税制に関する調査研究
4. 運送の安全及び環境の保全に関する事業
5. バス走行環境の改善に関する事業
6. バス事業に関する意見の公表
7. 千葉県バス総合案内システムの運営、その他バス利用者の利便の増進を図るための事業
8. バス施設等の整備に対する助成、その他運輸事業振興助成交付金の対象として適切な事業
9. 前各号に掲げるもののほか、本協会の目的を達成するために必要な事業